www.laalianzadelconverso.com

語学の勉強は大きくわけて4種類。 読む、書く、聞く、話す、この4つです。 まず、「読む」ということに関して日本人は得意だと思います。 義務教育でも基本は参考書をつかい、読んで書いて覚えることが基本。 入試やテストの勉強も文章を読んで書いて採点されます。 そのため英語の文章を読むことには少し慣れていると思います。 そのため、読む力は比較的アップさせやすいです。 まず、昔からよく実践されていて自分自身も効果的だと感じたのは、 「読みながら文章にマークアップしていく」ということです。 主語、動詞、目的語、また関係代名詞には下線&矢印等でマークをしてあげる。 文章の基本的な構造はSVO(主語、動詞、目的語)なので、 それらをマークしてわかりやすくすることでかなり理解しやすくなります。 そうしているうちに、段々とマークをしなくてもSVOが一目で把握できるようになり、 読む力がぐっと上がります。 かなり基本的なことですが、 「この文章、読みにくいな〜」と感じたときはマークアップをぜひお試しください。