www.laalianzadelconverso.com

現代の若い女性で、料理を作った事がない人は多数いると感じます。 あるアナウンサーは、フライパンで「お好み焼き」を返す時に、ホットケーキをポーンと放り投げる様にして返しました。 それを見た時、才色兼備のアナウンサーも人間らしい所があるのだと、ホッとしました。 かくいう私も、最近まで料理はした事がありませんでした。 もういい感じに年はとっています。 ですから、自分の料理技術に対する不安はありました。 この不安は、一人暮らしになった時、自炊が出来ないことを示す不安です。 たまたま、スウィーツ作りを習いに教室に通っていたのですが、料理も教えてもらえたので、料理コースもとる事にしました。 この料理を教えてもらう事により、私の料理コンプレックスは消えました。 最初は、料理教室で包丁を握る事も恐怖でした。 私以外の他の生徒さんが、とても熟練した料理の達人に見えていました。 しかし、何度か教室に通い、家でも復習で料理を作る事により、みじん切りも、千切りも出来る様になりました。 他の生徒さんに迷惑をかけないくらいの技術は身についたと思います。 今では料理のレパートリーも増えて、美味しい料理を作る事が出来る様になりました。

コンテンツメニュー