www.laalianzadelconverso.com

私は、居酒屋で、友人達とお喋りをしながら、お酒を飲むのが大好きです。 アルバイトへ行っても、中のいい人が出来ると、たまに、帰りに一杯という具合です。 しかし、頭の痛い事があります。 居酒屋では、分煙されていません。 テーブル席と言っても、レストランのフロアーみたいにオープンな空間です。 私は、煙草の煙が苦手なのです。 煙が流れてくるだけで、気分が悪くなります。 ですから、近くの席に煙草を吸う人が座ると最低です。 同じく、嫌煙家の妹と一緒に居酒屋へ行くと、すぐに席を立ってしまいます。 入店する時に、禁煙席があるかどうか聞くと、無くても、煙草の煙が流れてこないように、一番奥のテーブルに案内してくれる親切なお店もたまにはあります。 最近では、分煙されている居酒屋や、半個室の居酒屋も出てきました。 これで、煙草の煙に悩まされなくてすみます。 しかし、個室にこもってしまうと、落ち着くのはいいのですが、回りの喧騒もなく、寂しい気もします。 フロアーごとに分煙されているオープン席もあるといいのですが。 希望が一つかなうと、欲がでてきます。 しかし、同じチェーン店でも、店によっては、禁煙席が全くないところも、まだ多いのです。 喫煙者も非喫煙者も共に美味しくお酒を楽しめる居酒屋が欲しいものです。

コンテンツメニュー